天の川からの誘い~この世界で生きる~

異次元世界と宇宙人を含めた視点て、いろんな生き方を考えています

天上界で計画した人生

今住んでいるマンションに来て、今年で25年になります。28歳のときに引っ越して来て、今年で53歳です。これまで、何度か引っ越そうかと思ったのですが、引き留められている感じです。

30代のころ、大阪まで通っていた時は、通勤に1時間30分ぐらいかかっていました。その上通勤ラッシュで、電車の中は、身動きできす、職場に着いた頃には、疲れていました。そのときに、阪神間に引っ越そうかと思ったのですが、気が進まず、引っ越さなかったのです。

その代わり、会社を辞めて、近くの職場を探して、歩いて10分位のところが見つかりました。その後も、電車で一駅で行ける職場でした。これらの職場で、いろんな人との縁が出来て、人生が豊かになって行きましたから、行くべき職場が決まっていたように感じます。

自分が進もうとする道が違っていたら、守護する霊存在が何らかの形で方向転換してくれていると思います。また、自分では、気後れして、大丈夫かなと思っていても、進むべき道ならば、後押ししてくれるように感じます。

そう思うと、今住んでいる所を離れる気配がありません。どのタイミングかなと思うと、心当たりがあるのです。27歳の時に、人生の方向転換を決意して、30歳までには、一生の仕事に就いて、結婚したときに、新しい住居に引っ越そうと思っていたのです。

だけど、未だに、一生の仕事に就けず、そう思いながら、50歳を超えてしまいました。人生は、自分の思うようにはなりませんが、天の導きを信じて今日まで生きてきましたから、そう大きく間違っていないと思っています。これが、私が地上に生まれて来る前に、天上界にいたときに計画した人生設計なのでしょう。

これから先の人生どうなるのやら、それも天上界にいる時に自分で計画した人生。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad