FC2ブログ

春仁の人生模様~生かされて~

神秘体験を含めた視点て、人生行路を書いています

七転八起の人生

4月になって新年度が始まり、新社会人や転勤で、新しい職場、新しい人間関係で仕事を始める人が多いと思います。

初めのうちは、仕事を覚えることで精一杯でしょう。中には、鬱になる人もいると思います。

私の場合は、転勤して、軽い鬱になったことがあります。24歳のときに、転勤で住むところが変わり、慣れない住居と慣れない仕事が同時に来て、苦しみました。

それまでの職場は、人間関係も良く、仕事もこなせていたのですが、新しい職場では、仕事の内容がレベルアップしたのと、職場の人間関係が厳しかったのです。そのギャップに苦しみ軽い鬱になりました。私が転勤になる前に、自殺者が出ていました。

鬱になると、職場では、そう見せないように、気を張っているのですが、会社の寮に帰ると、何もする気が無くなって、動く気がしなくなるのです。何をするにも億劫になります。

そのときに、救いになったのは、前の職場の同僚でした。その頃は、街のテニスクラブに入っていて、一緒に練習していた後輩が声を掛けてくれたことでした。その誘いに乗るのも億劫でしたが、なんとか気力で行っていました。仲間とのつながりと、身体を動かしたのが気晴らしになりました。

職場で取った方法は、前の職場の延長ではないと一旦リセットして、一から仕事を覚えることに専念しました。自分で仕事がこなせるようになると、自分に自信がでて、仕事も職場の人間関係も楽しくなってきました。

そのころ26歳のときが、自分の中では、人生の初めのピークだったと思います。そのあとも、人生のバイオリズムは体験しています。七転八起の人生そのものです。

よくもまあ、この世に生まれて来る前に、天上界でこんな人生を計画してきたなと思います。孔子の人生を模して来たのかと思うぐらいです。

今度生まれて来るときには、もう少し起伏が少ない人生計画を立てようと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad