FC2ブログ

春仁の人生模様~生かされて~

神秘体験を含めた視点て、人生行路を書いています

アンタレス星人とのコンタクト

古いアメリカ映画で「コクーン」があります。それに登場する宇宙人がアンタレス星人です。

映画に出てくる宇宙人と言えば爬虫類型の凶暴な宇宙人と言ったものが多いですが、アンタレス星人は、善良な宇宙人として描かれています。

自分の宇宙時代の姿が気になって、瞑想したことがあります。地球に来た頃の宇宙での姿をイメージしたら、瞑想している私の肉体から、胸の辺り、両乳首より上から新たに腕が2本出てきました。その当時は、腕が4本あった肉体に宿っていたようです。

何本も腕がある仏像がたくさんありますが、案外宇宙人の姿を現しているものも多くあるのかも知れません。それと、歴史に残っていない文明で、そういった姿の人間がいたのかも知れません。

昨日の夜に、アンタレス星人のことが気になったので、コンタクトを取ってみようと思い、宇宙に向けて、アンタレス星人に想念を送ってみました。

最初に、白い丸い球体が見えてきました。そのとき、アンタレス星人の頭は、球体なのかと思いましたが、それは、アンタレス星人が住む惑星だったようです。

そして、話しかけてみました。いい香りがしてきて、女性の声が聞こえて来ました。姿が見えますかと想念を送ると、私を見上げている女性の姿が見えました。

肩よりも長い髪で、ストレートで毛先が内側にカールした髪型で、カチューシャを付けていました。これは、私への、サービスで好みの姿を見せているのかも知れません。

地球人として生まれている方はいますかと聞くと、私の知り合いの女性の姿のビジョンを、送ってきました。そして、「あなたとともに居たときに、あなたから学ばさせていただきました。」と言いました。

当時その女性は、近くに住んでいて、話をしたり、食事をしたりしていましたが、20年近く前に引っ越して、それから、街で一度バッタリ会ったきりですが、そういえば、ここ1カ月ぐらいその女性の事を、どうしているのかと思っていたところです。

その女性の性格は、落ち着いていて、感情の起伏が少なく、ゆったりとして行動するタイプで、若い頃は、ピアノの先生をしていたと言っていました。アンタレス星人の性格の特徴が出ていたのでしょうか、そんな気がします。

そして、アンタレス星人は、宇宙から、たくさんの惑星の宇宙人が地球の様子を、見守っていると言っていました。その時に、宇宙から地球が見え、地球がクローズアップされました。

今の地球の情報が、他惑星の宇宙人達に送られているようです。進んだ宇宙人から見れば、地球は、まだまだ進化が遅れているようです。

私たちも力を貸しますとも、言っていました。どんな力なのかと思いますが、宇宙人によって、流れて来るエネルギーの種類が違うように感じます。

私の感覚では、香りが違い、波長が違うことは分かります。愛の波動だったり、調和の波動だったり、キツイのは、ビリビリと来るのもあります。

アンタレス星人は、温和な感じを受けました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad