天の川からの誘い~この世界で生きる~

異次元世界と宇宙人を含めた視点て、いろんな生き方を考えています

光玉に導かれて

昨日は、人が集まる所にいたのですが、その影響で人の念が纏わりついて、家に帰ってから疲れがどっとでました。しばらく横になって、纏わりついた念が離れるのに、何時間かかかりました。エネルギーを吸われました。

夜の9時ごろに、起き上がって、夜食をとろうと思って外に出て、JR沿いの道を歩いていたら、頭上に光玉が現れて、スーとビルの向こうに動いて行きました。何だろうと思ってみていたら、途中で止まって羽ばたいたように見えて、また、スーと降下していきました。

UFOだったのかなと思ったり、鳥なのかなと思ったりもしたのですが、確定できませんでした。

それを見た後に、食堂の入り口まで歩いて行ったのですが、気が変わって、餃子の王将に行くことにしました。

餃子の王将まで行って、焼きめし定食を注文して食べ終わって、帰りながら、光玉の事を考えていたら、その光玉が動いて行って、降下したところが、餃子の王将の店があるところだったのです。

どういうことなのでしょう、考えられるのは、守護している霊人が、先に飛んで行って、待っていて、あっちへ行けと導いたように感じます。

こんなにハッキリ見えたのは初めてです。些細なことですが、守護している霊人が、導いていることを示したかったのかも知れません。

導いているから大丈夫だと、示してくれたのだと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad