天の川からの誘い~この世界で生きる~

異次元世界と宇宙人を含めた視点て、いろんな生き方を考えています

女子フィギュアのメドベージェワさん移籍で思うこと

女子フィギュアスケート平昌五輪銀メダリストのメドベージェワさんが、練習拠点をロシアからカナダに移して、ブライアン・オーサコーチの指導を受けるそうです。日本の羽生結弦選手と同じコーチの指導を受けます。

メドベージェワさんは、五輪前までは無敵の存在でした。世界選手権でも2016・17と連覇していましたが、五輪前に足の故障で治療をして、その後の五輪では、同門の15才、アリーナ・ザギドワさんに敗れて銀メダルに終わっています。

メドベージュワさんがシニアに移ってから勝ち続けていましたが、このままオリンピックで金メダルを獲得できるのだろうかと、気になっていました。

演技を見ていて、悲しそうなプログラム構成だったので、悲劇的だなと感じていました。喜びや達成感というものよりも、悲しさを前面に出した芸術を感じさせていました。

それが気になっていたのですが、オリンピック前に怪我をして、銀メダルに終わって、悲劇を演じてしまったように感じました。

本人は、そんな意識をしていなかったと思いますが、潜在意識ではそれを演じたように感じます。

今回、キム・ヨナさんや羽生結弦さんを指導したブライアン・オーサコーチの指導を受けることによって、悲しさを感じさせる演技よりは、美や喜びや達成感を演じるように、変われば、新たなメドベージェワさんを見れるかもしれません。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad