天の川からの誘い~この世界で生きる~

異次元世界と宇宙人を含めた視点て、いろんな生き方を考えています

グループの良さはコンビネーション

今の時代は、世界の情報がすぐに取れます。インターネットが出来て、ユーチューブで世界の映像をどこに居ても見れます。

よく見る動画に、イギリスのオーデション番組で、ブリテンズゴットタレントがあります。そのなかで3、4年前だったと思いますが、あるダンスグループが出場していました。

10代の少年5人組だったと思います。予選を見事ゴールデンブザーを獲得して突破しました。次のセミファイナルも勝ち抜き、ファイナルに進出しました。ファイナルでは最下位だったのですが、ファイナルでの演出は失敗していたと感じました。

予選、セミファイナルでは、5人のコンビネーションが見事で、バックミュージックも軽快で見ていて楽しくて感動したのですが、ファイナルでは、その良さが無くなっていました。

凝りすぎて、一人一人の個人技をアピールする演出になっていて、見ていても感動しなかったのです。

もったいないなと感じたのを覚えています。ダンスグループならコンビネーションを基本にすべきなのに、本来の趣旨からも離れた、演出でした。個人のダンス技量もあるのでしょうが、その上でコンビネーションを組み立てることでグループの良さが出ます。

それを、間違ってしまったように感じました。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad