FC2ブログ

春仁の人生模様~生かされて~

神秘体験を含めた視点て、人生行路を書いています

どうしているのかなと思ったら、偶然に出会うことがある

関東は、6月29日に梅雨明けしたそうです。平年が7月21日頃で、6月の梅雨明けは統計開始以来、初めてだそうです。

関西は、まだ梅雨空です。昨日は、急に風が強くなったり、強い雨になったり、雷が何度も轟いていました。

暑くなるよりは、もう少しの間梅雨空で、しとしとと雨が降っている日が続いてほしいところです。平年通り7月21日ごろの梅雨明けでいいのではと思います。

雨が降るべき時に降らないと、真夏になると水不足になりますから。平年の季節通りの気候が一番です。

昨日は、書店で知り合いの人にバッタリ出会いました。同じ駅の周辺に住んでいる人ですから、珍しくも無いのですが、何度か街で出会っていて、またお茶でも飲みながら、ゆっくり話をしませんかと誘われていたので、それに応えないといけないと思っていたのです。

そろそろ帰りましょうかと言って、外に出たら、大雨でピカッと光ったかと思うと、雷鳴が轟きました。

それから暫く、雨と雷鳴が頻繁に轟いていました。なにか、意味有り気だなと感じていました。

今日も、違う知人と出会って、いろいろと話をする機会がありました。その人は、私と同じように、宇宙人やUFOに興味があって、そんな話で盛り上がっていました。

私の宇宙人体験談も知っていて、その人もUFO体験がある人です。何か普通の人とは違っていて、変わった感じを受ける人です。きっと、他惑星人の魂を持っていて、地球人として生まれてきているワンダラーだと思います。

街でばったり知人に出会うことがありますが、お互いがどうしているんだろうと思っていると、ある日どこかで偶然に出会うことがあるように感じることがあります。

先日も、マンションから、食事に出かけようと思って出て行くと、交差点で知人に出会いました。そこにいるはずのない人でしたが、何かの用で、近くに来ていて、そこで、偶然に会いました。お互いに「どうしているの」といって立ち話をして、別れました。

また、違う日の朝に、何か月振りかに、となり駅の喫茶店に行った帰りに、その駅で偶然に、知人と出会いました。その人も、用事でその駅周辺に来た人でした。

どうしているのかなと思いを発すると、電波のように目に見えない世界を駆け巡り、相手もそれを受信して、同じように思ったら、どこかで偶然に会うようになっていると感じることがあります。

思いを発しても、何も起こらない時は、その思いが受信されなかったということだと思います。

引き寄せという法則は、そんなことをいっているのでしょう。何かを思えば、誰かがそれを受信して、時間の経過とともにどこかで、お互いが引き寄せられることがあるように感じます。これは、情報媒体を通したり、人を通したりして現実に起こっていることもあると思います。

思いは、世界中を駆け巡っていて、それを受信する能力も人は持っているようです。同通したときに、それが、現実となって出会えるようになっているみたいです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad